目を開けて

MYIRO-9のスピードをお楽しみください

現代のプロの印刷ビジネスの成功の鍵は、自動化と正確さです。MYIRO-9オートスキャン分光光度計は、スピード、精度、使いやすさ、多用途性を兼ね備えたプリントカラーマネージメントに理想的なツールです。

ファスト


- わずか4分で1500パッチ
- M0、M1、M2の1回のスキャンで

汎用性の高い


- コントロールウェッジを含む実質的にすべてのチャートを測定
- 多種多様な基板に対応
- 非標準的な視聴環境のための仮想蛍光規格

接続された


- USBおよびイーサネット接続
- QRコード読み取り装置

正確な


- 自動波長校正
- 温度ドリフト補正
- セルフチェック機能

モデル

マイロ9

照明・ビューイングシステム

45°a: 0°(環状照明) *1 "Zl_2028

  反射率測定では、CIE No.15、ISO 7724/1、DIN5033 Teil 7、ASTM E 1164、JIS Z. 8722 Condition Aに準拠しています。

分光分離装置

凹面格子

波長範囲

380 ~ 730 nm

波長ピッチ

10nm

半分の帯域幅

約10nm

測定エリア

約φ3mm

光源

LED

測定範囲

反射率。0~150

短期的な再現性

測色。σΔE00 0.05以内(偏光フィルターなし

  * 白校正後の白校正板を10秒間隔で30回測定するコニカミノルタの試験条件にて

楽器間協定

E00 0.3以内(12色のBCRAシリーズIIカラータイルをコニカミノルタ標準条件でマスターボディで測定した値と比較した場合の平均値、偏光フィルターを使用しない場合

測定時間

1,500パッチあたり約4分 *コニカミノルタの測定条件※3

出力項目 分光反射率

測定条件 *2

M0(A)、M1(D50)、M2(A+UVフィルタ)、C、ID50、D65、ID65、F2、F6、F7、F8、F9、F10、F11、F12、ユーザー定義光源

バッキング状態 ISO13655に準拠したホワイトバッキング

インターフェース

USB2.0、10Base-T/100Base-TX

指定ACアダプタ(入力:AC100~240V、50/60Hz、出力:DC24V、5A

サイズ

MYIRO-9のみ。W716×D251×H159mm オートシートフィーダー。W601×D1,158 トレイオープン時)×H245mm

重量

MYIRO-9のみ。約10.5kg

動作温度 湿度範囲

10~35°C、相対湿度30~85%、結露なし

保存温度・湿度 範囲

0~45°C、相対湿度0~85%、結露なし

標準付属品

ACアダプタ、USBケーブル、測定ユーティリティソフトFD-S2w

オプションアクセサリー

オートシートフィーダ FD-A09

  測定可能なチャートの仕様

45 ~ 330mm

長さ

170 ~ 1500 mm

厚み

0.05 ~ 0.45 mm

最小パッチサイズ

6×6mm

1枚あたりの最大パッチ数

1,394(A4) 2,928(A3)

  *1 波長400nm以下の一方向性照明 *2 M0、M1、M2は、ISO13655「4.2.2.2 照明要件と測定条件」に含まれる照明条件です。 *3 チャートサイズ。A3、パッチサイズ:6×6mm、パッチレイアウト。47行×32列