EFI Fiery XF 7.1.3でテストしてみました。

...特に新しいFiery Verifierを使用しています。
すべてが非常にうまく機能しました。
扱いやすさという点では、私が持っている中で最も快適な測定器です。
手にとてもよくフィットし、ルーラーの上で極めて簡単に動きます。ジャーキングも傾きもありません。
そして非常に素早く測定することもできます。
また、小型のキャリングバッグと軽量のおかげで、i1Pro 2とは比較にならないほど持ち運びがとても簡単です。
測定開口部を保護するための校正用タイルは非常に独創的です。
また、LED付きの光学式ディスプレイも良いです。

私は主にプルーフィングの分野にいるので、i1Pro2の結果との対応は私にとって重要です。
蛍光増白剤の量が非常に多い紙(FD-7で測定したブライトネス24.7)でも差が非常に小さいので、その点でも使えるのがいいですね。(添付PDFファイル参照)

更に、basICColor Display 6.0.3でもとてもうまく動作します。モニターの前5mmで三脚を使って測定することに慣れ、特に適当な三脚を購入する必要があります。
Display 6での評価結果は夢のようなものでした(NEC Multisync PA311D、まだハードウェアキャリブレーションなし)。

Dr. Krüger