このセクションでは、MYIROtoolsの基本概念とさまざまなツールについて説明します。

MYIROtoolsはカラ ーマネジメントソフトウェアです。

チャートの測定、ICCプロファイルの作成、印刷品質の管理などの機能が含まれています。

メインウィンドウの「コマンド」タブは、「ツール」と「ワークフロー」という2つのセクションに分かれています。 
ここから、カラ ーマネジメントに関するすべてのタスクを開始できます。

「ツール」セクションは、経験豊富なユーザーが手動で特定のタスクを実行する場合に使用します。

MYIRO-1 Configuration

このツールは、分光測色計MYIRO-1の設定ソフトウェアを起動します。
アクセスポイント(SSID)、パスワード、ネットワークアドレスなど無線LANに関する設定が可能です。

Measure

カラ ーマネジメントチャートを測定するためのツールです。
MYIROtoolsには、ICCプロファイルを作成するためのいくつかのチャートが付属しています。
また、IT8/7.4やTC1617などの代表的な標準チャートを測定するための定義が含まれています。

View

チャートの定義と測定値を視覚化するためのツールです。

Analyze

測定したチャートと参照値を比較するためのツールです。
品質基準に従って結果を判定します(例:ISO 12647-7 コントラクトプルーフ)。
QCレポートを作成します。

Profiler

ICCプロファイルを作成するためのツールです。

最高品質の出力プロファイル、およびデバイスリンクプロファイルを作成します。

「ワークフロー」セクションでは、日々のカラ ーマネジメントのタスクを簡略化できます。
ワークフローのウィザードに従って、プロセス全体を実行できます。

QC

QCはフォルダーです。コントロールストリップを測定し、品質基準に従って結果を判断するためのワークフローを含みます(例:ISO 12647-7 コントラクトプルーフ)。

チャート測定

テストチャートを測定し、今後の処理のために測定データを保存するワークフローです。

プロファイル作成 CMYK

プロファイリングテストチャートを印刷・測定し、CMYKプリンター(RIPで駆動)のICCプロファイルを計算するワークフローです。

プロファイル作成 RGB

プロファイリングテストチャートを印刷・測定し、RGBプリンター(RGBプリンタードライバーで駆動)のICCプロファイルを計算するワークフローです。

メインウィンドウの「データ」タブは、作業フォルダーの内容を反映しています。

ファイルをダブルクリックすると、MYIROtools内の対応するツールを使用してファイルを開きます。

MYIROtoolsメインウィンドウの「システム」タブは、管理タスクとプリセットに使用します。

  • ソフトウェアの言語を変更する。
  • 作業フォルダーのパスを管理・変更する(「データパス」)。
  • 印刷ファイルを保存するための標準場所を設定する(「ファイル保存」)。
  • ライセンスをチェックし、有効化/更新する。